HOME >  樹液シートの効果まとめ >  夜ぐっすり!癒し効果でリラックス

夜ぐっすり!癒し効果でリラックス

足裏シートを使うと眠りの質が向上する

実は、樹液シート(足裏シートとも呼ばれる)使用者の声でよく見かけるのが、「寝つきが良くなった」という声なんじゃ。
皆さんは、夜きちんと眠れておるかな?

「なかなか眠りが訪れない」
「夜中に何度もトイレに起きる」
「横になっても疲れが取れない」

など、眠りに関する悩みを持っている人は少なくないんじゃが、樹液シートを使用することで、これらの悩みが解消できるんじゃ。

その理由はいくつかあるが、一番の理由は、樹液シートに含まれるマイナスイオンやアロマといった、リラックス成分じゃ。

足裏シートのリラックス成分とは?

樹液シートの効果【冷え・肩こり解消】

商品にもよるが、市販の足裏樹液シートには、トルマリンなど、マイナスイオン効果のある成分を使用している物が多い。

マイナスイオンは身体の緊張を緩和させると言われているんじゃが、樹液シートを使うと、リラックス状態で出やすくなる脳のα派の値が大きくなる、という実験結果もあるそうじゃ。

しかも、トルマリンは、生体電流と同じレベルの微弱な電流を発しているが、この電流が足裏のツボを刺激してくれるんじゃよ。

足の裏は第二の心臓という別名で呼ばれるほど、健康のカギを握っている場所なんじゃ。微弱な電流でツボを刺激することで、身体の巡りが良くなり、健康効果が高まるんじゃ。

香りの効果でさらにリラックス

全ての商品ではないが、リラックス効果が高いアロマを使用している樹液シートも発売されているんじゃ。

安眠のための環境づくりにおいて、嗅覚を刺激する香りも重要な要素なんじゃが、知っておったかな?民間療法だけでなく、医療機関でも、アロマを利用した睡眠改善などの取り組みが行われているんじゃよ。

特にラベンダーの香りは、睡眠薬を常用していた患者にも効果があるとして、医療機関や介護施設でも使われておる。こういったアロマを配合している樹液シートを選ぶことで、より深くて質の良い睡眠がとれると思うぞ。