HOME >  樹液シートを口コミ検証 >  紅い足裏樹液シート

紅い足裏樹液シート

使った人の口コミ

40代男性
「紅い足裏樹液シートを貼った部分が温かく感じた。翌朝すっきりと目が覚め、足裏の樹液シートをはがすと、かなりドロドロしていた。こんなにドロドロになるのは自分だけか?と思い、友人にも試してもらったところ、シートからはみ出るぐらいドロドロだったそうだ。疲れた時にまた使いたいと思う。」

60代女性
「座りっぱなしの仕事をしているためか、常に足がむくんでだるく、次第に首や肩まで凝るようになってきました。眠りも浅く、朝も起きられず、娘からも心配されていたのですが、このシートを使い出してから、靴下をはかなくても冷えず、熟睡できるようになりました。首や肩が疲れた時には、両肩にはって寝ています。体調が良くなり、仕事がはかどるようになったので、愛用しています。」

紅い足裏樹液シートを博士が解説

人気の「紅い足裏樹液シート」を解説するぞ

紅い足裏樹液シートは、赤い碧玉(レッド・ジャスパー)を配合した足裏樹液シートじゃ。

レッド・ジャスパーは遠赤外線を放射する鉱石じゃが、宝石としてアクセサリーに使われることもある、美しい色をした石なんじゃよ。

樹液シートとしての主成分には、竹酢液を使用しておる。この竹酢は、殺菌消毒効果が高く、アトピーや皮膚疾患にも民間療法で使われておるようじゃな。入浴剤として使用すると、疲れがすっきりとれるとも言われておるぞ。

竹酢液以外にも、アロエやビワの葉、ドクダミといった、健康効果の高い植物を使用しておるんじゃな。この点もワシが気に入っている理由じゃ。

樹液シートの独特なニオイが苦手という人も多いようじゃが、この紅い足裏樹液シートはラベンダーの香りで使いやすい。ラベンダーの香りにはリラックス効果があるから、よりぐっすり眠ることができるんじゃ。

ワシが今まで出会った数ある樹液シートの中でも、文句なしに良かった樹液シートじゃよ。

紅い足裏樹液シート

【商品情報】

●商品名:紅い足裏樹液シート
●税込定価:1箱4,104円(1箱50枚入)1枚あたり約82円
●主成分:竹酢液、レッド・ジャスパー、トルマリン、アロエ、ビワの葉、ドクダミ、ラベンダー

公式サイト≫ https://www.kotetsudo.com/

 

紅い足裏樹液シートの主成分

竹酢液
竹炭を作る時に副産物として出てくる液体じゃ。主成分は酢酸じゃが、フェノール・ポリフェノールを中心とした100種類以上の分解生成物が含まれていて、消臭や殺菌・防菌・防虫効果などがあるとされておる。紅い足裏樹液シートには良質な竹酢液が使われているから、効果が高いんじゃ。

レッド・ジャスパー
別名を赤碧玉といい、「聖なる石」として古代から愛されて来た鉱石じゃ。身につけると太陽エネルギーと共鳴できるという言い伝えもあるんじゃよ。
遠赤外線を放出して身体を温めるほか、新陳代謝を促して、内臓を癒す働きもするなど、健康効果が高い石なんじゃ。

トルマリン
鉱山で採れる天然鉱石じゃ。様々な色の物があり、中には宝石として価値が高い物もある。電気を発する不思議な鉱石として古くから知られており、電気石との別名もあるんじゃよ。血流を促進したり、筋肉の張りを和らげる効果が期待できるぞ。

アロエ
殺菌力・保湿力に優れた植物じゃ。やけど、傷の治りを早めることでも知られておるぞ。自律神経の働きを活発にして、冷え性にも効果があるそうじゃ。

ビワの葉
ビワの葉の温灸療法は古くから知られておるが、インドの古い仏典などにも、万病を治す植物として登場しているんじゃ。全国のお寺にビワの木が植えられているのは、難病に悩む衆生を治療して来た名残だそうじゃよ。

ドクダミ
古くから薬草として親しまれて来た植物じゃ。防腐効果、アロマテラピー効果、毒素排泄効果、皮膚炎症改善効果、美容効果などがあるといわれておるぞ。

ラベンダー
ラベンダーの香りには、優れたリラックス作用があるんじゃ。アロマテラピーを行う人たちの中で、もっともポピュラーで広く愛用されているアロマでもあるんじゃよ。不安や緊張をとりのぞき、安眠に誘ってくれるぞ。